スポーツ

佐々岡投手の花道

村田“フクザツ”キング弾!涙で走った36号…佐々岡まさかのラス投

プロ野球で、引退試合の投手が投げるとき、バッターはほとんど棒立ちだ。

選手の最後に対して、敬意をはらうという行為は、悪いことではないと思う。

しかし、消化試合とはいえ、あからさまな手の抜きようには、疑問があった。

本当にそれで、引退する選手を見送ることが出来るのかと。


広島の佐々岡投手の引退試合、横浜の村田選手がHRを放ったという。

村田選手の心中は複雑だったと記事にあるが、最後の最後まで佐々岡投手の真剣勝負を見ることが出来たファンは、幸せだったと思う。

2人の選手に拍手を送りたい。


そして、佐々岡投手、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)